速読トレーニング

速読術の口コミ&比較ランキング 【Speed Reading】 > 新・速読セルフファミリー

新・速読セルフファミリー

新・速読セルフトレーニングファミリー版 / 評判・口コミ(5件)

サービス内容

新・速読セルフトレーニングセット 【ファミリー版】

新・速読セルフトレーニングセット 【ファミリー版】は、ホンマでっか!?TVで人気を博す脳科学者の澤口俊之さんも推薦している速読トレーニングです。1日たったの15分〜20分。3ヶ月で最低でも2〜3倍のスピートアップを目指せる訓練法です。

>>公式サイトはこちらです

商品情報

  • 小学生から社会人まで対応。ユーザー登録数は4名まで
  • 分速400文字からスタートし分速 5,000文字以上を目指す
  • 中学受験、高校受験、資格取得の準備にも最適

価格・特徴

新・速読セルフトレーニングセット 【ファミリー版】
初期費用 開発者 種類 評価
48,600円 (税込) 日本速脳速読協会 トレーニングソフト ★★★★★
新・速読セルフトレーニングはビジネス版とファミリー版の2種類。お父さんやお母さんお子様など家族で4名まで速読訓練ができるタイプがファミリー版となります。実績のある信頼の速読トレーニングであり大手マスメディアから注目を集める教材です。

セット内容

  • トレーニング用ソフト(CD-ROM)
  • トレーニングガイド
  • ソフト操作マニュアル
  • ユーザー登録ガイド
  • 読書速度計測カード

収録コンテンツ

小中学生向け:だれ?(谷川俊太郎)/東・太郎と西・次郎(斉藤隆介)/とこやのいす(永井龍男)/ヒョウタン(梅崎春生)/クマゼミとタマゴ(梅崎春生)/ひさの星(斉藤隆介)/ユタとふしぎな仲間たち(三浦哲郎)/おじいさんのランプ(新見南吉)

高校生以上向け:山月記(中島敦)/よだかの星(宮沢賢治)/生活の探求(島木健作)/吾輩は猫である(夏目漱石)/複数の眼を(加藤幸子)/思ひ出(太宰治)/夜明け前(島崎藤村)/少年の悲哀(国木田独歩)

英文:AROUND THE WORLD IN EIGHTY DAYS

(他多数収録)

※ ビジネス版の場合。合計で2種類のプランで他にはファミリー版があります。

サービス利用者の口コミ・評判

  • ネットで確認した口コミ情報をまとめています。
  • 著作権の関係上趣旨を変えずに要約して記載しています。

私はもともと本を読むのが苦手でした。学校の友達に勧められてから父にお願いし速読をはじめることができました。何度も読み返せて正確に問題を解けるようになったのが嬉しいです。

一問を解く時間が短縮できて時間切れになることがほとんどなくなりました。もっと読書スピードを上げたいと思っています。

まだはじめたばかりなので大きな実感はありませんが繰り返して読書スピードを上げられるようになりたいと考えています。

集中力が向上しました。資格取得の際に勉強に向かう時間が長時間あるのが疲れていましたが疲れを感じにくくなり、物事に意欲的に向き合えるようになりました。

速読訓練だと思っていたら視力も回復してきたのですが、それがなによりとても嬉しかったです。

>>公式サイトはこちらです

新・速読セルフトレーニング【ビジネス版】の信頼性

サービス名 新・速読セルフトレーニング【ビジネス版】[特典付]
商号 ソナタ株式会社(正規販売代理店)
所在地 〒963-8013 福島県郡山市神明町10-20 サンプラザ東明B202

>>公式サイトはこちらです

今すぐ公式サイトへ

人気速読トレーニング 比較一覧表

理解力・記憶力を高める速読トレーニングランキング(部門別)

川村明宏ジョイント式速読術

無料ではじめられる速読講座。川村明宏博士の特許取得の速読術。自宅学習や独学は費用を抑えられるメリットがありますが疑問点や悩みに当たった時には解決しづらいというデメリットがあります。速読の学校オンラインスクールは無料で1ヶ月間体験することができます。

新・速読セルフトレーニング 【ビジネス・資格取得版】

新・速読セルフビジネスのビジネス・資格取得版は視覚・聴覚を通して大脳の処理速度を高速化するためのトレーニングを行います。速読普及で全国No.1の日本速脳速読協会が開発した速読教材です。最終時の訓練表示速度は一般人読書速度の約60倍、分速30,000文字以上。

新・速読セルフトレーニングセット 【ファミリー版】

新・速読セルフファミリーは最大4人までユーザー登録が可能。速読を取り入れた予備校では平均偏差値が10上がっています。多くのテレビで取り上げられフジテレビの番組ホンマでっか!?に出演中の脳科学者として著名な澤口俊之さんも推薦している速読トレーニングです。

川村明宏のジニアス速読術

新日本速読研究会会長の川村明宏博士は速読トレーニングのパイオニア。数々の企業とタイアップを行い速読トレーニングサービスをリリースしています。ゲーム感覚でトレーニングを行うことが可能で1日7分でOKです。その後、学習すると記憶力が高まります。