速読トレーニング

速読術の口コミ&比較ランキング 【Speed Reading】 > 学習費・授業料で比較

学習費・授業料で比較

速読トレーニングサービスを学習費・授業料で比較

速読トレーニングサービスで練習する男性

速読トレーニングサービス各社をトータルでかかる学習費・授業料から比較しています。速読トレーニングを活用するには速読ソフトのいちどきりの買取型、教室やオンラインスクールなどの毎月費用が必要な継続型に分かれます。価格面をまず重視する場合に重宝できる一覧表です。

速読トレーニングサービスのトータル費用比較表

速読トレーニング
比較ガイド2017年版
初期費用 最低月額料金 初年度費用 詳細
川村明宏ジョイント式速読術 - 4,980円 54,780円 公式サイト
新・速読セルフビジネス 48,600円 - 48,600円 公式サイト
新・速読セルフファミリー 48,600円 - 48,600円 公式サイト
川村明宏のジニアス速読術 19,800円 - 19,800円 公式サイト
速読の学校オンライン - 4,980円 54,780円 公式サイト
ウルトラスーパー速読ソフト 9,800円 - 9,800円 公式サイト
英語速読ならeyeQ 29,800円
※1年間ライセンス
- 29,800円 公式サイト
左脳型速読術 15,800円 - 15,800円 公式サイト
行政書士の実践速読術 9,800円 - 9,800円 公式サイト
ハイブリッド集中力 9,800円 - 9,800円 公式サイト
ハイスピード学習法 33,480円
※1ヶ月間の場合
- - 公式サイト
※1 学習費・授業料の費用は税込みで掲載しています。
※2 内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。
※3 掲載情報の詳細は公式サイトでご確認ください。

速読トレーニング徹底比較

比較ガイドは、速読学習者がトレーニング方法を選ぶ際の参考となる基礎知識、役立つ情報をまとめたコンテンツです。理解力・記憶力を高める手段を見つけられてください。

理解力・記憶力を高める速読トレーニングランキング(部門別)

川村明宏ジョイント式速読術

無料ではじめられる速読講座。川村明宏博士の特許取得の速読術。自宅学習や独学は費用を抑えられるメリットがありますが疑問点や悩みに当たった時には解決しづらいというデメリットがあります。速読の学校オンラインスクールは無料で1ヶ月間体験することができます。

新・速読セルフトレーニング 【ビジネス・資格取得版】

新・速読セルフビジネスのビジネス・資格取得版は視覚・聴覚を通して大脳の処理速度を高速化するためのトレーニングを行います。速読普及で全国No.1の日本速脳速読協会が開発した速読教材です。最終時の訓練表示速度は一般人読書速度の約60倍、分速30,000文字以上。

新・速読セルフトレーニングセット 【ファミリー版】

新・速読セルフファミリーは最大4人までユーザー登録が可能。速読を取り入れた予備校では平均偏差値が10上がっています。多くのテレビで取り上げられフジテレビの番組ホンマでっか!?に出演中の脳科学者として著名な澤口俊之さんも推薦している速読トレーニングです。

川村明宏のジニアス速読術

新日本速読研究会会長の川村明宏博士は速読トレーニングのパイオニア。数々の企業とタイアップを行い速読トレーニングサービスをリリースしています。ゲーム感覚でトレーニングを行うことが可能で1日7分でOKです。その後、学習すると記憶力が高まります。